読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギリギリ女子大生の日常

まだギリギリ女子大生です。

サンタさんがくれた僥倖 〜CDTV ゆず 番組観覧当選の知らせ〜

12月25日、クリスマス。
突然バイト中のパソコンにgmailの着信通知。
(いまITベンチャーでバイトしてるのでバイト中は常にパソコンみてます)




タイトルは…








【当選】12月30日(水) TBS「CDTV」収録観覧詳細








……………………!?
うわぁあぁああぁああああぁあぁ!?!!!?!!!?!????!

とりあえず落ち着こう、と
鳴り渡る鼓動を沈めながら
わざわざ非常階段まで行って
iPhoneでじっくりメールを確認しました。
ややややっぱりとととととうせんだーーー。

この間FNS歌謡祭の番組収録は外れたから
(あぁ…わたしって神に愛されてない子なんだわ……)
って落ち込んだばかりでした。

その後も色々落ち込む出来事があり、
この世に対する執着心がゼロになりかけたところに
神様はやってきました。
いや、サンタさんか。
ありがとう、サンタさん。
ありがとう、イエス・キリスト
ありがとう、マリア様。

中学2年か3年のときから
ずっとゆずが好きだったのに、
番組収録に立ち会った経験は皆無でした。

今まで1番近かったのが
ゆず Hey和シングルCD購入者限定プレミアムライブ。
みなとみらいホールの大ホールで、
多分800人くらいは入るだろうホールの
真ん中より少し前あたり。
普段のライブではゆずが米粒よりも小さく、肉眼じゃあまり見えないので、
ゆずを見る時間のほとんどはモニター越し。
みなとみらいホールでのライブではじめて肉眼でしっかりゆずを見て、
「あぁ、ゆずって実在する人間なんだ。動いてる。」
と思ったっけ。
それがもう4年前。

しかも歌ったのは夏色1曲だけ。
なんのためのプレミアムなのか。
なんのための夏色なのか。
(夏色は通常ライブのハイライトとして演奏される)
普段はクラシック用のホールだから
ゆずおとなしかったし。

その後は特に変わったこともなく、
ツアーには毎回1回は行くけど、
アリーナ前方が当たることもなく…。

最近はゆずに対する愛も落ち着きつつあり、
ゆずが載ってる雑誌を全部買ったり、
ゆずが少しでも出てるテレビを全部録画してDVDにしたりはしなくなりました。

しかし「ゆずといつか知り合う」
を将来の夢のうちのひとつとして
持っているわたし。
この思いがけない接近が嬉しくないわけがない。

「知り合いが森本千絵さん(ゆずのいくつかのCDジャケットのデザイナー)の結婚式に呼ばれて、
その結婚式にゆずもいた」とか、
「知り合いの知り合いがゆずの岩沢くんと一緒にブルーノートでライブした」
とか、「知り合いの知り合いがゆずのツアーでバックバンドにのった」
とか、「友達の友達はみんな友達」がまかり通るならば
わたしはもうゆずの友達だよね。
いや、やっぱり直接仲良くならないと気が済まない。
これは人生を賭けた夢です。

そのあと何人当選したんだ!?倍率は!?と
CDTVのことを調べまくりました。
去年は250人当選したらしいです。
もし今年も同じで、
整理番号がそのまま席順になるならば、
上位15%にあたる良席。
10の位を四捨五入すればゆずとの距離はゼロ。

去年当選した人々のブログを読んで、
「TBSから帰るときにゆずに会って話しかけられた」
という人が…!
ファン話しかけるんじゃなくて
ファン話しかけるなんて……!

可能性はゼロではない!!!!!!!

横浜に行くときも、
「ゆずに会う可能性はゼロじゃない」と
何ともない用事でも普段より少しオシャレしてるよわたし。
(ゆずの2人は横浜出身で横浜大好きで恐らく現在も横浜に住んでる)

そのときよりは可能性増すよね……!?

当日まで、どんな服で行くか悩み倒すと思います。
年明けまで我慢しようと思っていた美容院も、
前倒しで行くことにしました。

わたしは燃えています。

年末にこんな僥倖があるなんて。
年末に向けてコンディション整えていかないと。

当選メールだけで1500文字超えるって
すごいなあ。(笑)

番組収録後もまた書くので
楽しみにしててくださいね🌟
わたしが1番楽しみにしています。

広告を非表示にする