ギリギリ女子大生の日常

まだギリギリ女子大生です。

露出狂に遭った話

忘れないうちに書いておく。
昨日露出狂に遭いました。

友達と飲んで、終電で帰ってきて
ひとりで最寄り駅から家に向かって
歩いている途中でした。
多分、24:30とか25:00くらいかな。
駅から家までは徒歩20分くらいかかります。

いつもは通りに面している道を歩くんですが、
ほんの少し遠回りなんです。
なので、早く帰りたくて
明るさ度外視のショートカットコースを選んでしまった。
それが間違いだったようです。

公園の横を通り過ぎようとしたときに、
公衆トイレの中に男性がいるのが見えました。
過去にも違う場所ですが2〜3度ほど露出狂に遭ったことがあったので、
まさか…と思った瞬間!
イチモツが見える状態のまま、男性がトイレから出てきました。
一人遊びをしながら、こっちを見てくれ!と言わんばかりに
喘いでました。なかなかの声量で。
わたしは露出狂に遭ったのは初めてではないし、
そこまで動揺もせず、一瞥もせずに
ソッコーTwitterを開き、
「うける。露出狂に遭った。通報した」
とツイートし、110番しました(ツイートが先w)。

特に追いかけられているとかもなかったので落ち着いて、
今いる場所を警察の方に伝えました。
現在地の住所ってなかなか分からないですよね。
そういうときは電柱を探して場所を伝えるか、
一軒家が近くにあれば、
表札の近くに住所が記載してあります。

前回露出狂に遭ったときは、
通報しておしまい。パトロールしますね〜。
みたいな感じだったんですが、
今遭いました〜。って連絡したら、結構大事になってしまい、
「今から行くからそこで待っててね」と言われ、
警察の方の到着を待ちました。
早く帰りたかったし、今さっき変質者に遭って恐らくまだ近くに居るにも関わらず、
1人で待たされたのは謎だった。
せめて明るい場所に移動させるとかなかったのかな。

パトカー3〜4台、バイク1台で
合計10〜15人くらいの警察&刑事さんが
現れました。びっくり。
ここからはかなり面倒。
何人もの人に代わる代わる名前や住所や電話番号などを聞かれました(多分5回くらい)。
情報共有しろよ…。
「ちんぽでかかった?(笑)」じゃねぇよ。。
あと実際の現場まで戻って、
この辺に奴がいた、わたしはこの辺にいた、とか、
相手の様子を話して、
写真撮るからそこで立ってて〜と言われ
何枚か位置関係が分かるような写真を撮られました。

その後は、パトカーで家まで送ってもらいました。ラッキー!

わたしは兄も弟もいるし、
自らを慰める行為を見てしまったことも何度かあるので、
そんな驚くようなことではなかったけれども、
そういうのに耐性がない女の子が見たら
きっと脳裏に焼き付いてしまうし
なによりキモいよな、変態は捕まってくれ〜。
という思いで通報しました。

帰るときに、パトカーで運転してた方が
「ここは一方通行なんだよな〜来るとき通れなかった気がする〜」
みたいなこと言いながら遠回りしていて、
もしかして来る時結構遅かったのもこのせい…?
こんなことしてたら一生犯人なんて逮捕できんくない……?
と思いました。
警察である以上決まりは守らなければいけない、
ということなんでしょうが、
緊急事態なのにそんな呑気でいいのかなあ。

露出狂にはなるべく遭いたくないので、
家に帰ってから、今まで露出狂に遭ったときのことを
思い出してみました。

①1人で歩いていた。
②夜遅かった。
③公衆トイレの近くを通った。

③が1番大事かも。寧ろ③を避ければいくら遅くても1人でも
大丈夫なんじゃないかってくらい。
今まで露出狂に遭った場所は
ほとんどの確率で公衆トイレの近くでした。
もう公衆トイレの近くを通る道は選ばないようにします。

1人で家に帰るのとか、夜遅いのとか、
避けられませんよね。
でも公衆トイレなら避けられます。
皆さんも公衆トイレの近くを通る道は避けてください。
特に1人で夜遅くに帰宅する時は。



こっからは余談なんですが、
この話をすると「家まで送ろうか?」などと言ってくれる男性もいます。
でも正直、露出狂ってキモいだけで実害はない。
今まで遭った人たちは追いかけてくるとか
羽交締めにされるとかそういうことはなく、
見てもらうだけで相当喜んでたみたいだから。
それだけで楽しいなら人生楽しいだろうなって感じ。
本当に怖いのは送り狼の方なんじゃないか、実害あるし。
そっちにも気をつけてくださいね(^o^)/

以上!